シャワーヘッドを交換しました。

先日「風呂革命Newナノバブール」という装置をシャワーに増設しました。」と報告しましたが、その数日後に、以前から調子が悪かったシャワーヘッドの止水スイッチがいよいよ動かなくなってしまったので、シャワーホースともども新調しました。

当店のシャワー水栓セットはTOTO製でなにかと互換性が悪く、「ナノバブール」を設置する際にはアダプターをつけまくらないといけなかったのですが、今回はTOTOではないメーカーのシャワーヘッドとホースを採用したので、アダプターを水栓側の1つに削減できて、シャワーまわりがすっきりしました。

今回のシャワーヘッドはあえて節水仕様ではないものを採用しました。水量がある方が洗い流すのに満足度があがるからです。通常水量が高いシャワーは肌に当たると痛いものですが、このシャワーヘッドは穴が微細で肌あたりがとてもよいので、陰茎、睾丸、肛門をしっかりご洗浄いただけるだけでなく、気持ちよさも感じていただけると思います。

ご来店時、施術前の陰茎、睾丸、肛門洗浄時に「お」と思っていただけたら嬉しいです。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました